ドイツのための選択肢(AfD)メンバー「フランス大統領選挙の結果は、ロスチャイルド家の影響力によるもの」(2017年5月)

Ruptly TV:
Germany: Macron victory shows 'long arm of Rothschilds' – AfD's Taufkirch – YouTube

 

 昨日(2017年5月8日)、ドイツ連邦共和国ドレスデンで、ドイツのための選択肢(AfD)PEGIDAが行進と集会をおこなったようです。両者の合同でのこの手の行動は初めてとか。

 そして、AfDメンバーは、フランス大統領選挙の結果は、ロスチャイルド家の影響力によるものと言っているようです(エマニュエル・マクロン閣下はロスチャイルド系銀行の元幹部)。あと、ジョージ・ソロス批判をしているような気もしますが、ドイツ語の聞き取りはさっぱりなのでよくわかりません。

※ちなみに、ロスチャイルド家は通常ドイツ語では「ロートシルト家」とされますが、動画での声を聞いた限りではまったくもってそんな発音はしていないです。

 PEGIDAメンバーのほうは、マリーヌ・ル・ペン氏への変わらぬ支持を表明したようです。

 

参考(ウィキペディア):
 ドイツのための選択肢 – Wikipedia
 (英語)Alternative for Germany – Wikipedia

 西洋のイスラム化に反対する欧州愛国者 – Wikipedia
 (英語)Pegida – Wikipedia

 ロスチャイルド家 – Wikipedia
 (英語)Rothschild family – Wikipedia

 ジョージ・ソロス – Wikipedia
 (英語)George Soros – Wikipedia

 エマニュエル・マクロン – Wikipedia
 (英語)Emmanuel Macron – Wikipedia
 マリーヌ・ル・ペン – Wikipedia
 (英語)Marine Le Pen – Wikipedia
 2017年フランス大統領選挙 – Wikipedia
 (英語)French presidential election, 2017 – Wikipedia